大阪の古くなった家もリフォームで住みやすい空間なるのでおすすめ

Renovations

中古をリフォームする際の住宅の選び方

昨今人気の古民家リフォームをしてみたいと思い実際に住宅探しを行いました。その際に注意したのがやはり住居の痛み具合。柱や梁など見えるところから見えないところまで知り合いの建築士と一緒に何件もみてまわりました。やはり古い住宅では、シロアリにやられていたり、柱が腐っていたり、梁がぼろぼろで見られたものではなかったりなかなかよい物件に出会えませんでした。
私たち夫婦が決めた物件は、北側が石垣で高くなっている平屋の物件でした。小さな家でしたが、石垣により高くなっているため風通しがよく床下の状態がとてもよかったのです。柱や梁は傷んでいたため残念ながら新しい木材で隠すことにしました。今回は柱と屋根以外はすべてリフォームすることにしました。それにより固定資産税もやすくすませることができました。間取りを決める際にはやはり柱の自由が効かないため、なかなか難しかったです。古い日本住宅だったため、和室、押し入れ、縁側にそって柱が入っていました。
今回は和室を無くし、収納も減らしたかったため大きく変更することになりました。洋室のほうが、メンテナンスも楽チンだし、部屋が自由に使えると思ったからです。結果とても満足のいくリフォームをすることができました。

Pickup

中古をリフォームする際の住宅の選び方

昨今人気の古民家リフォームをしてみたいと思い実際に住宅探しを行いました。その際に注意したのがやはり住居の痛み具合。柱や梁など見えるところから見えないところまで知り合いの建築士と一緒に何件もみてま…

»more

和式から洋式へ簡単リフォーム

私は49歳、両親が79歳です。福岡県の田舎では、未だにくみ取り式のトイレで、和式です。私も両親も膝か悪くて、洋式に思い切って交換と言っても、洋式便座をホームセンターで5000円位のものを購入し、…

»more

リフォームする場合は見積もりを出す

リフォームしていく時には、当然ながら費用が必要になってきます。自分の要望がいくつもあり、すべてを叶えるためには場合によっては数百万円から数千万円ぐらい必要になる事がありますから時前に見積もりを出…

»more

TOP